つぶやき会議室

つぶやきなのに、会議室です。会議室ですが、つぶやきます。

1999/09/12(09:53) from 164.124.70.162
作成者 : きんちょ (ak@chuwol.com) アクセス回数 : 229 , 行数 : 117
韓国における ことばの差別

在日メーリングリストに投稿したモノを、固有名詞のみ削除して再掲します。
 かいていて、興奮してしまいました。まだ、いかりが おさまらないので、
自分のサイトにも のせることにしたものです。

******************************************************************


 みなさん、おはようございます。
 あきづき@日本語教師 です。
 
 しごとがら、ことばの話題では いいたいことがあります。
 このことに関しては、ものすごく不満が たまっているので、
表現が きつくなるかもしれませんが、ご理解ください。
韓国に うらみがあるわけじゃないんですが・・・


>いつかどこかで聞いた事があるんですが、フランス人がフランス語をとても
>大事にして誇りに思うのと同じように、韓国人も韓国語に対して、かなりの
>誇りを持っているそうです。言われてみれば、民族学校でも「朝鮮語のすば
>らしさ」というのを、他の言語に比べてこれだけ勝っているんだよ、と教
>わった記憶があります。

 いまでも、ハングルが、「とりの なきごえも かきとれる」とか、「世界中の
どんな言語の おとも かける」などと いうんでしょうか。人間の言語である
かぎり、とりのなきごえが そのままに かきとれたり、発音できたり する
ものなど ありません。それと同時に、音韻体系を共通にする言語集団
(ようするに おなじ ことばをはなすひとたち)のなかでは、とりのなきごえ
が おなじように きこえるから、自分たちが そう きこえたと おもうように
かきとることは、表音文字を もっている ことばなら どの ことばの
文字でも可能だし、文字のない ことばだとしても、発音することが 可能
です。ただ、音韻体系が ことなる言語集団では、おなじ とりのなきごえ
が ちがう音韻体系に うつしとられるから、自分たちとは ちがって きこえ
ていることになります。自分たちを中心に かんがえると、それが
とても奇異に かんじられることも あります。そして、閉鎖的な集団では
えてして、自分たちが ことなる言語集団が かきとったものを奇異に
感じることを根拠に、自分たちが すぐれていて、ほかの集団のミミは
おかしいと いう イデオロギーが成立しやすくなります。自分たちの
ききとりかたも、ほかの集団からみれば 相当に奇異なのに。

  「ウリマル」を つかうひとが 本気で 「ウリマル」を世界で一番優秀だ
などと いえるのは、それが「ウリ」マルであるという理由以外に 理由は
ありません。そして、そんなことを いうたびに、実は、自分たちが
夜郎自大だと宣伝して まわっているようなものなのです。

 はたでみていて、日本人のわたしまで はずかしくなります。
(こういう 言語学の常識を無視した宣伝も、もとをただせば、
日本人が日本語を強制した時代に、日本語について いって
いたことかもしれないと おもうと、なおさらです。)

 別に、日本語話者の英語の発音を茶化すのは かまわないけど、
「自分たちは英語の発音どおり いったり かいたりしているのに、
どうして日本語では発音をあんなに ゆがめるんだ」などと まがおで
質問するひとがいるのには、ヘキエキと させられます。

 ほかとくらべて優秀だというのは、ながく他民族の圧迫に さらされ
てきたので、そういう いいかたを どうしても えらんでしまうのかも
しれません。悪意はないものだと おもいます。ハングルが、いろんな
オトをかきとれるという宣伝も、もともとは、漢字文化を意識して、
そこからの脱却をめざした時期に さかんに いわれたことが、
いつのまにか ほかの言語との対比に つかわれるようになったの
かもしれません。きっと悪意は ないのでしょう。
 しかし、それだけでは、このような あきらかな まちがった認識(だ
ったら、どうして日本語の発音が いくらやっても できないんだと わ
たしは いいたくなる。もっとも本人は できてるつもりだから、なおそ
うともしないのだけれども・・・)が ことあるたびに 噴出してくる
のを説明できないように おもいます。

 ことばの うつくしさは、ほかの ことばと くらべて 優秀であること
から くるのではなく、それぞれの ことばが ユニークであることから
きているのだという 平明な事実を そのとおりに理解することを
拒否する なにものかが あるのではないでしょうか。あるいは、
「競争で一番になる」という価値観には なれているけれども、
「それぞれが個性を発揮する」という価値観には、単に、なれていない
だけなのでしょうか。

>で、同じ民族でありながら、その誇り高き我が言葉「ウリマル」を満足に使
>えないなんて情けない、という感情が、そのような馬鹿にする態度になって
>表われてしまうんでしょうか?

 ことばのユニークさをいつくしむ こころが、夜郎自大な 自尊心に
変形されているからじゃないかと わたしは おもうんです。
 いまの大統領も、まえの大統領も、発音がおかしいなんていう
理由で、結構、ばかにされたり しているじゃないですか。これって、
地域対立にも援用されるんですよ。自分をタナにあげて(別に、
ソウルの発音がきれいだというわけじゃないけど、それに くらべりゃ、
どちらも ちがっている)相手の発音をなじるという。

>私の知人の在日韓国人は、ずっと日本の学校に通い、韓国語が全然話せない
>まま韓国のパスポートを持って韓国に行ったときに、入国審査の係の人に
>韓国語で話しかけられ、韓国語は話せませんと英語で答えたら怒られたそう
>です。韓国人なのに韓国語が話せないでどうするんだ!って。うーん…

 充分に はなせない ひとたちをたすけるのが、マジョリティーの、
なかんずく 公務員の つとめでしょう。その入国審査官の その
言動は、それ自体が明白な差別行為、妄言、暴言だと おもいます。
(これも、日帝時代の「国語」使用の推奨のうらがえしかもしれない
と おもうと、はずかしい。でも、このバアイ、日本人として ほんとうに
はずかしいと おもえばこそ、この入国審査官には抗議するのが
つとめだとも おもえてきます。)
 身体的に言語障害があるひとにも、そんなこと、いうんでしょうか。
相手の事情も しらないくせに、なんてこと いうんでしょうか。
大韓民国は、韓国語をはなさないと、国籍をみとめない くにだなんて、
どこにもかいてないのに。 

 そういう問題提起をするひとも いなかったから、いままで、
そういう ひどい対応が放置されていたんでしょう。新聞に
投書してみましょうか。
(かきながら いかりが 爆発してしまいました。おみぐるしい
ところ、ひらに ご容赦。)

----
秋月 康夫  AKIZUKI, Yasuo   (Sokcho,Rep.of KOREA)
             http://www.chuwol.com/
             mailto:ak@chuwol.com
                    akizuki@chollian.net

Copyright (c) 1998-2000 Nobreak Technologies, Inc.
If you have any suggestion, please mail to japan@nobreak.com