つぶやき会議室

つぶやきなのに、会議室です。会議室ですが、つぶやきます。

1999/03/06(00:42) from 210.167.128.213
作成者 : Suzuki (tell_me@usa.net) アクセス回数 : 102 , 行数 : 7
Re: 「あ」と「か」の区別 耳で覚える外国語の発音
おひさしぶりです。
a と ka についてはフィリピンでこんなことがありました。
2年くらいマニラいた人が、言葉は耳で覚えるものなんだとパーティの席で話しておりました。
その例として、バスに乗るとき「マカティに行くか」という意味で「マプンタ・サ・マカティ?」と言っているのを聞いた。「マプンタ」なんて本に書いてないぞと言うのです。マニラに着いて間もない私は、そんなものかと聞いていました。
その後、勉強してみると、彼は makapunta を mapunta と聞き違えていたことが分りました。 タガログ語では k は、どちらかというと有気音のような感じなので聞き取りにくいかも知れません。聞き取れなかったところは、「こうに違いない」と無意識に分析しているわけです。
母音の発音は言語によってかなり違うのにアイウエオで同じだと思いがちです。日本語の「アタマ」も外国人には難しいかもしれません。「アータマ」とか「アッタマ」なら言いやすかったのにね。
お役に立てない昔話で失礼しました。「つぶやき」なのでご勘弁を。

Copyright (c) 1998-2000 Nobreak Technologies, Inc.
If you have any suggestion, please mail to japan@nobreak.com