日記

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [管理]

2006年3月15日(水) なにはともあれ

なにはともあれ,つぎの発言だけは わたしも絶対に擁護したい!!

なので,なにも いわずに引用しておく。
  
 http://www.miyazakimanabu.com/judicial/000170.php
  
 ワシは自分の愛する女房や子供が殺された時、お上に犯人を殺してもらう
 (死刑)という思想そのものを良しとしない。 毎度言うのもアホらしいが、
 大きな刑事裁判のたびに巻き起こる「早く終わらせろ、早く吊るせ」 的な
 世論にまたも迎合する司法官僚とメディアの姿が露呈したと指摘しておく。
 
「被害者の人権」をかたることと「被害者の遺族の復讐心」を肯定することとは まったく ちがうことだし,「加害者の人権」を無視することが「被害者の人権」を擁護することだというがごとき主張は,けっきょく「人権」そのものを バカにしたものであるという点で 被害者のがわにすら ついていないものだと おもう。
   
そもそも,国家に犯人をころしてもらうことをのぞむというような「被害者」の発言を
わたしは けっして支持したくない。そんな感情が法をうごかすような社会なら,法治国家などと なのらないほうが よい。

[先月] [目次] [来月] [最新版]

your@mail.address
Akiary v.0.51